まだ7年、もう7年

Diary

東日本大震災の起こった日、金曜日で早く帰りたいなぁ~なんて思ってたら結構大きな地震。
その後は電話は通じないし、家族の安否は気になるものの、何とか車で送ってもらい帰宅。

その家族は丁度家にいて、怖かったけれど、近くの保育園から元気な園児の声が聞こえてきて救われたと言っていた。

その頃は駅の近くに住んでいて、あふれかえった人たちの光景を今でも思い出す。
次の日は土曜日で休みだったので、取り敢えず買い物をして、後はテレビの映像をずっと見ていた。

東京ですらパニックになったのだから、震源地に近い地域の方々の混乱や苦しみなどはいくら想像しても理解できないままなのかもしれない。
それでも忘れないことの大事さを感じでこれからも過ごしていかなければ。

Diary

Posted by chaki