カヌレ・ド・ボルドー

2017年12月18日SWEETS

土曜日のレッスンで生地だけ作って持ち帰ってきたものを焼きました。
4日以上は休ませたほうが美味しいそうなので、これは5日目。

家庭用の電気オーブンなので、最高230℃が限界。
しかも上火とか下火の調整なんてできない、って事で鉄板と銅板使用。

最初にオーブンの上段で上火で表面を焼き固める、というイメージなのだけどそれは無理なので諦め。
取り敢えず今回は下の段で扉を開けることなく焼いてみた。

焼き色は結構ついたし、焼き上がりの表面のカリカリ具合は最高!
でも焼型の形がはっきりしていないのが残念。
若干色も薄いし。

生地が途中で持ちあがってるって事だよな~
途中で叩けばよかったのかな~等と反省点が幾つも。

次は上段オンリーで、途中叩いて焼いてみよう。

焼き上がりの翌日に食べてみたけれど、ややカリっとしているもののやっぱり全体的にはしっとり。
これはこれで美味しいのだけど、やっぱり当日に食べるのが美味しいわ。

むか~し、銅のカヌレ型を買ったことがあるけど、結局焼かずに処分してしまったのよね。
今回は安い型で焼いたのだけど、これだけしっかり焼けてれば充分。
手入れも楽だし(これ一番重要!)

さて、明日から12月!
クリスマスの料理はどうしようとか年末年始どうしようかと考える今日この頃。
クリスマスケーキは取り敢えず大丈夫なので、料理だな。
取り敢えずボーナス次第で考えるけど、美味しいお肉が食べたい~!

SWEETS

Posted by chaki