スポンサーリンク

V6(主に岡田准一)

昨日は映画館で図書館戦争を観てきた。
続編を作って欲しいから少しでも貢献しようと思うし、それにやっぱり映画館で観るべき映画だから。
予告編でジブリの風立ちぬの4分間の予告が流れたんだけど、これは零戦を設計した人のストーリーなんだね。
丁度永遠の0を読み終えていて、その中で零戦が優れた戦闘機だったために、操縦士が無理をさせられたっていうくだりがあって、何とも言えない想いで予告を観てた。
その後で観た図書館戦争はまた違った想いもあり。
戦争反対ってだけじゃ何も解決しないんだよね・・・
永遠の0は年末公開で、まあ主演が岡田君なので観に行きますけど(笑)
あのシーンはカットされませんように・・・
でも映画になると泣かせる方向になりがちなので、ちょっとやだなぁ。
そうそう、映画館のポスターでめちゃめちゃカッコいい!と2度魅してしまったのがハングオーバー3。
カッコいい!!でも観ませんけど~

V6(主に岡田准一)

観てきました、やっと!
本当はもっと早く観る予定だったのに、色々あって、久しぶりに怒り爆発モードで。
連休明けにゆっくり観るつもりだったけど、この怒りは映画観て鎮めようかということで。
図書館戦争です。
原作から入っているのだけど、まさかここまで岡田君にハマるとは。
公開前に大体の岡田君作品は観たので、この映画でどれくらい凄いのか確認しようかと。
若い頃のスッとした感じも好きだけど、やっぱり今の顔が一番好きだなぁ。
SPでさえ若い~と思える。
とても良い年の取り方をしてる、これからが楽しみ。
ま、岡田君ファンじゃなくても普通に楽しめる作品だった。
小説とは微妙に流れが違うけど、映画としてちゃんと成立してたし、根本的な事は変わってないし。
最初の石坂さんのナレーションで泣けた。
ま、岡田君主演だからこそのこの展開だろうっていうのはしょうがないけど。
いや、嬉しいですけど(笑)
是非とも続編希望。
あのラストだと内乱は無いかな?とは思うけど。
ま、あたしは銃撃と肉弾戦が一番好きなところなので、次は水戸で。
って言うか限定でいいのでメチャメチャ大音量で観たい。
椅子が揺れるくらいで、お願いします。
取り敢えずまた観に行く予定。
はたしてMatrixの回数は超えるのでしょうか?