SWEETS



作りました。
東京ガスのお教室で。
歩いていける場所にあり、気軽に行ける、作れるお教室なので休みが合えばよく申し込んでます。
抽選なので当たらないと行けないんだけど。
抹茶ロールは良く作るけど、こしあんを塗るって言う発想はなかった。
軽い食感なので沢山食べれそうだけど、こしあんが結構入ってるので一切れでも満足。
上の飾りは家にあった大納言のぬれ甘納豆をのせてみた。
クリームとあんのボリュームがあるので、どうしてもつぶれた感じになっちゃうのが残念。
時間があればきちっと巻いて冷蔵庫で安定させたいところだけど、まあ、お教室だからね。
そんなこんなで(?)今週から2月にかけてはお菓子やパンのお教室に何回か行くことに。
家で一人で黙々と作ってるとたまに寂しくなるけど(笑)教えてもらったり、いろんな場所で作れるのは楽しい!
今年は沢山のレッスンに行けるといいなぁ。

FOODS

どうも料理のタイトルが思いつかない・・・
そして盛り付けの微妙さからなかなかUPできてなかったんだけどねぇ。
あぁ、時間が欲しい・・・
でも載せてみます~


++スズキのムニエル(サフランソース・2人前)++
鱸(スズキ) 2切れ・・・(スーパーで買ったら骨の部分が多かったので、その部分は削ぎ切りしました)
パプリカ赤・黄色 1/4コずつ
ピーマン 1/2コ
白ワイン 50cc
小麦粉 大匙1
オリーブオイル 大匙1
コーンスターチ 大匙1+水大匙2
GABANタイム 少々
GABANホワイトペパー 少々
GABANサフラン 一つまみ
塩 少々
サラダ油 少々
++作り方++
1.水50ccにサフランを入れ、色が出るまでおく
2.ラップの上に小麦粉を振り、塩、ホワイトペパー、タイムを加えて混ぜる
3.その上にスズキの切り身を乗せ全体的に粉をまぶす
4.フライパンか鍋にサラダ油少々を入れ千切りにしたパプリカとピーマンを炒める。
5.油が全体になじんだら白ワインとサフランと水を加える。
6.パプリカなどに火が通ったら、塩、ホワイトペパーを加え味をととのえて、水溶きのコーンスターチを少しずつ加え、とろみをつけ火を消す。
7.フライパンにオリーブオイルを入れ3.のスズキを皮のほうから焼く。
8.お皿に6.のソースをしく。
9.スズキが両面焼けたら8.の上に乗せる。
10.好みでディルなどを乗せて出来上がり。
レシピブログのGABANスパイスを使った魚介料理レシピモニター参加中
もう一品作ってるのでそれは明日にでも。
他の方たちのレシピとか写真とかアイデアとか見ちゃうと、自分の力量のなさに凹んで戻れそうにないので、ちら見だけしたけど・・・何が違うんだろうねぇ。
センス?
私にないものだらけなんだろうなぁ。